一階 庭園の間

勝山の食文化を守り、馳走する花月楼

 明治30年(1897年)に完成した建物には、大広間の「傘天井」や芸子の控えの間、帳場など、当時の繁栄ぶりと料亭の趣が今も息づいています。

この貴重な建物を後世に残すこと。そして、歴史的空間の中で、勝山の歴史、雪国文化を感じ、風土に育まれた郷土料理を味わい、楽しんでいただきたい。これが私たちからの願いです。

営業時間
11時~14時30分 L.O.
定休日
毎週火曜日、水曜日(火曜日はご予約のお予約のお客様のみ)
客席数
最大40席