夫婦滝観光

落差約35mの滝で、滝の上部は分かれて流れ、中央部で一つになって落ちる様子から「夫婦滝」と呼ばれています。このあたりの地質は、恐竜時代の地層の上に日本海ができはじめた頃の火山岩類が覆い被さっています。夫婦滝の滝壁もこの岩石によってつくられています。

住所 〒911-0005 福井県勝山市北谷町杉山
勝山市観光まちづくり株式会社

勝山の観光スポットに関するお問い合わせ